1. 新宿賃貸事務所.com TOP
  2. コラム
  3. 賃貸オフィスコラム
  4. ブランド店の閉店相次ぐ…新宿で見るコロナ禍のビジネスモデル

賃貸オフィスコラム

ブランド店の閉店相次ぐ…新宿で見るコロナ禍のビジネスモデル

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、インバウンド需要の消滅や不要不急の外出自粛が呼び掛けられるなどで、都心部の人出が減少したことから、苦戦を強いられている商業施設で閉店が相次いでいます。外国産ファッションブランドの日本第一号店の閉店もニュースで話題になりました。コロナ禍で新宿や渋谷のビジネスモデルはどのように変化しているのでしょうか。

バーニーズも…名だたるブランド店が相次ぎ閉店

ブランド店

※バーニーズ・ニューヨーク公式ホームページより引用

ニューヨーク発のファッションブランド「バーニーズ・ニューヨーク」の日本一号店として1990年に新宿駅東口・モア4番街に開業した新宿店。30年にわたりファッションの街・新宿駅東口の象徴として営業していましたが、コロナ禍により新宿店の来客数が減少、低迷していた売上高の回復が見込めないことや、建物の老朽化・契約更新の時期であったことから、2021年2月28日をもって閉店。最終日の様子がニュースなどで話題になりました。

渋谷駅の北西、公園通りと井の頭通りに挟まれた場所に立地している西武渋谷店では、2021年2月いっぱいで高級ブランドの「エルメス」と「カルティエ」が相次いで撤退。これはテナント側の意向とのことですが、詳細は分かっていません。

インバウンド需要の消滅が決定打?

インバウンド需要

※渋谷センター街公式ホームページより引用

新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡大に伴い、海外からの入国を制限していることから、海外からの旅行客、いわゆるインバウンドの需要は実質消滅状態にあり、多くの業種に影響を及ぼしています。

渋谷センター街では、2021年1月中だけで、ファッション雑貨の「イッツデモ」と靴店「アスビー」が相次いで閉店。歌舞伎町では、中古ブランド売買の「ギャラリーレア」が2020年9月に、家電量販店の「ヤマダ電機」が同年10月に閉店しています。

いずれも、スポーツシューズや家電など、「爆買い」が一時期話題になったほど、外国人旅行客が買い物目当てで来店することが多かったジャンル。コロナ禍でインバウンド需要が消滅した上、国内移動も制限されてしまう中、このジャンルでは苦境に立たされている企業が多いようです。

メインストリートでは新規開店の動きも

メインストリート

※Google Mapより引用

名だたるファッションブランドや家電量販店などが相次いで撤退してしまった新宿駅東口ですが、駅前から延びるメインストリート・新宿通り沿いでは新規開店の動きも目立っています。

ファッションの街で知られる新宿駅東口から新宿通り沿いにかけては2020年だけで、スポーツシューズブランドの「スケッチャーズ」がオープンした他、新品から中古まで国内最大級のカメラの在庫を誇るカメラのキタムラ運営の「新宿北村写真機店」、20~40代の働く女性をターゲットに「美と健康」のニーズに対応するドラッグストアの都市型大型旗艦店「ココカラファイン東京新宿三丁目店」といった、大規模店舗も続々出店。

明治通りまで範囲を広げると、北の早稲田エリアでは「スギ薬局大久保二丁目店」が2021年1月に開店した他、新宿通りと明治通りとの交点付近にもともと存在していた「フォーエバー21新宿店」の跡地に国内3店舗目となる都心型店舗「IKEA新宿店」が2021年春頃に出店予定です。

いずれにしても、駅前から延びる新宿通りや、副都心を南北に長く貫いている明治通りなどの、メインストリート沿いでは今でもテナントの入れ替わりが多く、今後も活況を呈すのではないかと思われます。

コロナ禍の商業施設の佳境は続く

メインストリートにおけるテナントの入れ替わりが激しいということは、それだけ苦境に立たされ撤退していく店舗・企業があることも意味します。

歌舞伎町エリアは飲食店やゲームセンター、ドラッグストアなど10店舗以上が閉店、新宿三丁目側からはオフィスビルの空室が広がり始めています。家電量販店が撤退した後も、賃料が高いことなどから、入居テナントが決まるには時間がかかる見込みです。

コロナ禍による人出の減少やインバウンド需要の消滅は、ファッションの街である新宿駅東側にも暗い影を落としています。名だたるブランド店や大型商業施設が次々と閉店しており、緊急事態宣言解除後にも感染再拡大の動きが見られることから、今後も中小規模のみならず、大手企業やブランドなども厳しい状況が続くとみられます。

その他オフィス選びの際の注意すべき点については、賃貸オフィスコラムにて掲載しておりますので、下のリンクから是非ご覧ください。

オフィスビルにも様々な体系があります。新宿賃貸事務所.comを運営する株式会社TFCでは、お客様の状況に応じて、最適なプランをご案内しております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

内見希望、空室確認、賃料確認など

フリーダイアル0120-95-5129

受付時間:月-金曜日 10:00 - 19:00