1. 新宿賃貸事務所.com TOP
  2. コラム
  3. 賃貸オフィスコラム
  4. 不動産営業マンに聞いた!事務所移転・開設で注意しておくべき事4選

賃貸オフィスコラム

不動産営業マンに聞いた!事務所移転・開設で注意しておくべき事4選

事務所の移転や新規の開業は、一般的になじみがない事が多いので、知らなかったけど重要なことが多くあります。特に自分の活動拠点にもなる事務所の選び方を間違えると、自分の身の丈に合っていないオフィスでは、自らの業務に支障を来してしまうなんてことも有り得ます。

今回、実際に事務所の仲介に携わる不動産営業メンバーに「あまり知られていないけど注意した方が良い」「知っておくと円滑に移転が進む」というようなことをインタビューしてきました。
「事務所移転のプロジェクトメンバーになった」「事務所開設を検討している」という方は是非参考にしてみてください。

「オフィスの解約予告期間」に注意!

「オフィスの解約予告期間」に注意!

住居用賃貸の解約予告期間は1~2ヶ月ですが、事務所やオフィスなどでは3~6ヶ月ほどの解約予告期間が必要となることがあります。
オフィスの移転では、内装工事や原状回復を契約期間の間で行う必要があり、工事期間中は新旧二ヵ所の事務所を借りる必要があります。
多額の負担がかかるので、フリーレントを付けてもらったり、重複期間を最小限にすることで、コストカットが期待できます。
解約予告をいつ行えばよいか、コストを抑えるためのポイントはこちらの記事で紹介しています。

オフィス移転の解約予告とコストカットのポイント

「オフィスと消費税の関係」に注意!

「オフィスと消費税の関係」に注意!

賃貸オフィスには、ほとんどの場合で「消費税」が必要となります。
それでは、「社宅」の場合はどうなるのでしょうか?この場合は原則として消費税は不要です。
2019年10月には、消費税が10%へ増税され、決して影響は無視できないものだと言えます。
そもそもなぜ賃貸オフィスに消費税がかかるのか、注意しておきたい消費税とオフィスの関係はこちらの記事で詳しく紹介しています。

賃貸事務所の家賃に消費税がかかる理由とは?

「オフィスの専有面積・間取り」に注意!

「オフィスの専有面積・間取り」に注意!

「ネット面積」と「グロス面積」
賃貸オフィスの専有面積には、大きく分けて二種類「ネット面積」と「グロス面積」があります。
ネットとは、全体の事で、エレベーターホールやトイレなどを含めた面積の事。グロスとは、実質のことで、実際にテナントが利用できる面積の事を言います。
分かりやすいように給料で例えると、ネットは額面、グロスは税金などを除いた手取りをイメージするとよいでしょう。
移転してみたら狭すぎた!という事が無いようによく確認しておくのがおすすめです。

「オフィスと清掃」は間取りが左右する?
賃貸オフィスの清掃は、基本的に専有部は利用者で清掃し、共用部は管理会社が清掃をします。主に該当するのがエレベーターホールや通路です。
ここで、どのように注意をすればよいかというと、「水回りが共用部にあるのか、専有部にあるのか」ということです。
水回りの清掃は大きな負担がありますし、消耗品も多くあります。これらが共用部にあれば、管理会社の負担で清掃や消耗品の補充を行ってもらえるので、同じ賃料・管理費であれば水回りが共用部にあったほうがお得だという事になります。
ただし、中には「共用部の清掃はテナントで分担」という物件もあるので、注意が必要です。

オフィスの専有面積や間取りについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

オフィス選びの重要項目!使える広さ「専有面積」と室内の「間取り」

「オフィスビルの利用時間」に注意!

「オフィスビルの利用時間」に注意!

オフィスビルには利用時間や可能日が設定されている場合があります。
例えば「23時から7時までは施錠」「土日祝は立ち入り禁止」というように、当然のように24時間365日自由に出入りできるわけではないのです。
業種によっては夜間に対応する必要があったり、起業したてのスタートアップで忙しいときにオフィスが使えないという事が無いように、自社が必要な時間をしておくとよいでしょう。

オフィスビルの利用時間については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

注意しておきたい「オフィスビルの利用可能時間」に合わせたオフィスの使い方と傾向

かしこいオフィス選びをご提案します

慣れないオフィス移転や初めての個人開業などでは、自分に合ったオフィスをきちんと選べるかどうかで、今後の事務所生活を大きく左右してしまいます。今回ご紹介した注意点4選を特に考慮していただいて、かしこくオフィスを選ぶとよいでしょう。

その他オフィス選びの際の注意すべき点については、賃貸オフィスコラムにて掲載しておりますので、下のリンクから是非ご覧ください。

オフィスビルにも様々な体系があります。新宿賃貸事務所.comを運営する株式会社TFCでは、お客様の状況に応じて、最適なプランをご案内しております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

他のコラムを読む

お問い合わせフォーム

電話で問い合わせる【0120-95-5129】

2019年10月28日現在

内見希望、空室確認、賃料確認など

フリーダイアル0120-95-5129

受付時間:月-金曜日 10:00 - 19:00