1. 新宿賃貸事務所.com TOP
  2. コラム
  3. ランドマークビル
  4. 「西新宿三井ビル」

ランドマークビル

「西新宿三井ビル」

西新宿三井ビル

「西新宿三井ビル」は西新宿六丁目、新宿新都心の一角にあるビルで、1987年頃から再開発の構想が始まり、10年以上の期間を経て1999年4月に竣工しました。

西新宿三井ビルのある地帯は、隣接する西新宿パークサイドタワー(住宅棟)、とともに再開発が行われました。

業務施設(西新宿三井ビル)と住宅(西新宿パークサイドタワー)の調和のとれた整備を図り、オープンスペースを生かした緑地や歩行者空間の確保など、人に優しく安全に配慮した街づくりを目指して開発されました。

西新宿三井ビルは敷地面積4,092.95㎡、延べ床面積71,306.30㎡、地下2階・地上27階建です。

吹き抜けのため、明るく広々した印象のエントランス、約800㎡ずつの無柱空間、OAフロア、光ファイバー回線、非接触ICカード等を備えています。

オフィスビルとしての十分な機能をもち、立地・規模ともにバランス感覚に優れたビルです。

12台あるエレベーターは、低層用5基、高層用5基、非常用2基あり、各フロアへスムーズに誘導します。エレベーターホールには大理石と天然木を使って格調高いホテルのような空間に仕上げられています。

警備は有人と機械の両体制で行なっており、24時間体制でセキリティ対策を実施しています。

空調システムは最大4分割が可能で、個別の空調条件設定等が可能です。各ゾーン単位に細かく温度や運転時間を設定できるため、残業時などの空調の無駄を省き、省エネにも配慮しています。

隣接する西新宿パークサイドタワーとの間には円形広場を設け、その先にもみじ広場を設置。季節を感じながら、眺望でき、気分転換できます。

  • 西新宿三井ビル エントランス
    エントランス
  • 西新宿三井ビル エレベーターホール
    エレベーターホール
  • 西新宿三井ビル ロビー
    ロビー
  • 西新宿三井ビル v
    ロビー

アクセス

アクセスは各線「新宿」駅から徒歩15分、地下鉄丸の内線「西新宿」駅から徒歩4分と好立地です。
都営大江戸線「都庁前」駅から徒歩11分、東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上」駅から徒歩10分です。

また、車の場合は首都高速4号線の「新宿」出口より約4分です。地下は161台収容の24時間利用可能の駐車場も併設されています。

オフィスフロア

3階~27階はオフィスフロアとなっており、オフィス基準階面積約1,576平方メートルです。

中央のコアをはさんで南北に約788平方メートルづつの、2つのオフィスを配した柱のない空間で、天井高も国際基準の2.66mと、働く人々のゆとりを考えた設計となっています。
センターコアを生かした空間つくりで、共用部に竹のフローリングを配したリフレッシュコーナー、自然光の入る明るいトイレなどを配置。

テナント

西新宿三井ビル テナント看板

西新宿三井ビルに入っているテナントは、「日本テキサス・インスツルメンツ」「リゾートソリューション」「三井ホーム」などです。

地上1階、2階はレストラン、ショップがあり、1階にはカフェ「スターバックス」、コンビニ「ファミリーマート」、2階には和食「おひつ膳 田んぼ」串焼き「一番どり」などがあり、選択可能です。

ガラスカーテンウォールの外観に十分な設備を整えた西新宿ビルは、快適なオフィス空間が演出されています。

住所 東京都新宿区西新宿6-24-1

※2017年2月20日現在の情報です。